ブログ

使い終わったランドセルどうしてますか?

2015.04.28

「かたづけられない」 からの卒業を応援する
アシスタント断捨離トレーナー
小林ふみこです




この春、娘が中学生になりました。


この子、かなりダンシャリアンで
小学校時代のものをどんどん処分しました。

が、やはりこれは簡単に手放せないようです。


ランドセル



○○ちゃんはね、自分のランドセルで
ミニランドセルを作ってもらうんだって

と娘。

そっか~、かわいいよね。あなたも作る?
ちょっと想像してみよっか。
ランドセル送って、小さいの作ってもらって、
それが届いて……どうする?

と私。

う~ん、可愛いけどそのまましまっておくだけかも…

じゃあ、使ってくれる人に譲ってあげる?

うん!



というわけで、海外の途上国のために役立ててくれる
団体に寄付することにしました。
鍵盤ハーモニカも引き取ってくれるそうです♪
大人の洋服やクーラーボックスなんかもOKでした。
いろいろ詰合せていいそうです。

送る



送料に加えて、再利用にかかる費用も一緒に寄付します。

段ボール箱一箱につきいくら、と決まっていて
お金をはらって引き取っていただくのです。



加工料を支払ってミニランドセルにして
大切な思い出としてとっておくのもよし。

再利用の費用を支払って
途上国のために役立てていただくのもよし。

どちらがいいということではありません。
自分が、子どもが、いいと思う方法でいいですね。



そのまま置いておく、というのは…
それもひとつの方法。
ご自分がそれで気分がいいなら、幸せなら、
それがベストなんでしょうね。

けれど
邪魔だな… でも捨てられない…
と感じるのなら、
本当はどうしたいのか、考えてみるのがいいですね。



あなたのランドセル、お子さんのランドセル、
どうされましたか?








応援していただけると嬉しいです!

      ↓↓↓
    
にほんブログ村